水ダイエット

水むくみ|なぜ水を飲まない人はむくみやすいのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
images43

水はむくみが気になる・・・。

水を飲むことは美容や健康、ダイエットに効果的だということはご存じの方も多いだろうが、「水をたくさん飲むとむくみ(水太りする)が生じるのでは?」と心配されている方もいらっしゃるかと思う。

また、「足や顔などのむくみがひどくて困っている・・・むくみを解消したい!」と、むくみの解消方法をお探しの方もいらっしゃるだろう。

そんな方のために、むくみの仕組みと7つのむくみ解消方法について簡単にまとめている。

結論から言うと、『水不足』がむくみの原因だ。

このページでは、

  • むくみの仕組みと原因
  • むくまない正しい水の飲み方
  • むくみが気になる方は必見!7つのむくみ解消方法

について分かりやすく解説している。

この記事を最後まで読めば、水不足がむくみの原因だということが分かり、「むくみがひどくて困っている」という方もむくみを解消することができるので、ぜひ参考にしてほしい。

1.水むくみの仕組みと原因

images46

むくみとは、血管の外の細胞のまわりの水分が、正常より多くなった状態のことだ。

つまり、細胞に水分が過剰に溜まって、皮膚が膨らんでいる状態なのである。

1-1.水不足がむくみの原因

水をたくさん飲むと、むくみが生じるのでは?と思われている方も多いが、それは誤解である。

なぜなら、水不足がむくみの原因だからだ。

水不足だと、体の細胞は水分を排出しようとせず、細胞に水を溜めこもうとしてしまう。

水を溜めこんだ細胞は膨れ上がるので、その部分にむくみが生じるわけだ。

1-2.水不足だと血液の流れが悪くなる

images54

水を毎日2リットル~3リットルこまめに飲むと、血液の流れが良くなる。

血液は約50%が水分でできているので、水不足だと血液がドロドロになり、血液の流れが悪くなってしまう。

血液の流れが悪くなると、下記のような状態になる。

  • 細胞に溜まった老廃物が排出されない
  • 細胞の余分な水分が排出されない
  • 細胞に老廃物や水分が溜めこまれる

その結果、細胞が水分で膨れ上がり、むくみが生じるというわけだ。

血液の流れを良くするために、水を毎日2リットル~3リットルこまめに飲むことは重要だ。

2.水むくみを解消する正しい水の飲み方

images40正しい水の飲み方をしていればむくみが生じることはない。

水不足がむくみの主な原因なのだが、正しい水の飲み方を理解しておく必要がある。

水を飲むことで、むくみは解消されるのだが、間違った水の飲む方をしてしまうと逆効果になってしまうので注意しよう。

なお、この記事でお伝えしている『水』とは『純水できれいな水』のことであり、水道水のことではないので誤解しないように。

水道水を飲むことはおすすめではない。

ご存じの方も多いかと思うが、水道水には大量の塩素や化学物質が含まれているので、人間の体にとっては有害である。

水道水を飲んではいけない理由を詳しく知らない方は、下記のページでしっかりと理解しておこう。

※参照ページ

水道水を飲むのはNGだと分かる6つの問題点

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

水の質が圧倒的に高い!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

2-1.毎日2リットルは水を飲むこと!

水は最低でも毎日2リットル飲む必要がある。

なぜなら、人間の体は毎日2リットルの古くて汚い水ができているからだ。

体内の水は細胞の隅々まで循環し、だんだんと濁って汚くなっているのである。

その濁った汚い水をデトックスするために、毎日2リットルは水を飲む必要があるわけだ。

なぜ2リットル水を飲む必要があるのか?という具体的な理由を知りたい方には、下記のページが参考になるだろう。

※参照ページ:『水2リットル飲むとダイエットになる理由と必要性

ただ、水は飲み過ぎても、水を飲む量が少なすぎても、むくみの原因となるので、毎日2リットル~3リットルぐらいにしておこう。

2-2.こまめに飲むこと!

水の飲み方で最も重要なのが、『こまめに水を飲むこと!』である。

一気に大量の水を飲んでしまうと、むくみの原因となってしまうので注意しよう。

人間の体は、1回の水分摂取で200ml~250mlまでしか吸収できないので、それ以上の量を一気に飲んでしまうと、むくみの原因となってしまう。

ポイントは、『喉が渇く前に水を飲むこと』である。

喉が渇いた=体内は乾燥しきっていて水不足状態!

ということなので、水不足になってしまう前に、水をこまめに飲むことが重要だ。

2-3.常温の水、または白湯を飲むこと!

飲む水は、常温か白湯(さゆ)にしよう。

冷蔵庫でキンキンに冷えた水を飲んでしまうと、体が冷えすぎてしまい、むくみの原因となってしまう。

体が冷えすぎる⇒血液の流れが悪くなる⇒むくみ!

ということなので、冷たい水ではなく、常温の水か白湯を飲むようにしよう。

また、代謝を上げるなら白湯がベストだ。

※チェック!

ちなみに、水ダイエットと白湯ダイエットを組み合わせると非常に効果的だ。白湯ダイエットで得られる3つの効果や簡単なやり方を紹介しているので、まだ読んでいない方は『白湯ダイエットを成功させるために必要な知識と実践方法』のページを必ずチェックしておこう!

基礎代謝が上がる⇒消費カロリー量が増える!⇒脂肪を燃焼しやすい体質になる!

ということなので、ダイエットしたい方には最適だ。

水を毎日2リットル~3リットル飲むことで、下記のような効果がある。

  • 基礎代謝が上がる
  • 体温が上がる
  • 食欲の抑制
  • 肌の透明感が上がるので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • 乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみの改善
  • むくみの解消
  • リンパの流れが良くなる
  • 老廃物のデトックス
  • 血液がサラサラになる

水ダイエットの具体的な効果と、その理由を知りたい方は下記のページで確認しておこう。

※参照ページ:『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

3.むくみが気になる方は必見!7つのむくみ解消方法

3-1.アルコールの飲み過ぎ

 images47

お酒を飲んだ後、顔や足がむくんでいる!ということはよくあることだ。

アルコール飲み過ぎもむくみの原因である。

なぜなら、アルコールを分解するのにも『水』が必要だからだ。

人間の体は、水以外のものが体内に入ってくると、『水』と『水以外のもの』に分解する。

その分解する工程の中で、体内の水が使われているのだ。

その結果、体内で水不足が生じ、血液の流れが悪くなる。

水不足⇒血液の流れが悪くなる⇒むくみ!

ということだ。

むくみ解消方法

アルコールを飲んだ量と同じ量の水を飲むこと。

ただ、一気に水を飲むのではなくコップ1杯(約200ml)を数回に分けてこまめに飲むようにしよう。

そうすることで水不足を防ぎ、むくみを解消することができる。

たまに、アルコールを分解するために『お茶』を飲んでいる人がいるようだが、『水』の方が効果的だ。

なぜなら、アルコールを分解するのに必要なのは、『お茶』ではなく『水』だからだ。

お茶に含まれているカフェインなどの影響でさらに水分不足になりかねない。

詳しくは下記のページで確認しておこう。

※参照ページ:『ダイエットには水の方がお茶よりも効果的と分かる2つの理由

3-2.生理前の女性ホルモンの働きによるむくみ

images40

生理1週間前から生理中の時期は、女性ホルモンの作用により、普段よりも細胞に水を溜めこもうとする。

また、女性は男性よりも、もともと5%ほど体の水分量が少ないという構造になっている。

男性よりも女性の方がむくみやすいというのはこれが理由だ。

むくみ解消方法

女性の方は、細胞に水分や老廃物を溜め込みやすい体質になっている。

水をこまめに飲む習慣を付け、細胞に溜まった水分や老廃物をデトックスしよう。

3-3.足のむくみ

images49

長時間同じ姿勢の状態が続くと、血液の流れが悪くなり、足のむくみの原因となってしまう。

  • 長時間座ったまま
  • 立ちっぱなし
  • 歩きっぱなし

接客業やデスクワークの仕事をしている方は、上記のような状態になってしまいがちだ。

この状態が長時間続くと、重力の影響によって血液が足に溜まりやすい。

その結果、足の血行が悪くなり、足にむくみが生じるわけだ。

むくみ解消方法

10分ほどでも横になるのが最も良いむくみ解消方法だ。

仕事上それができない場合は、

  • 心臓より上に両足を上げて、足に溜まった血液を心臓に向かって流す
  • 足を動かしたり、手で揉みほぐしたりして血行を良くする
  • 長時間同じ姿勢をとらないよう、こまめに体を動かす
  • 体が冷えないように温める
  • 水をこまめに飲んで、細胞に溜まった水分や老廃物をデトックスする

これだけでも、むくみ解消の効果があるので、足のむくみが気になる方は実践してみよう。

3-4.体の冷えによるむくみ

images50

体が冷えると、血液の流れが悪くなってしまい、むくみの原因となってしまう。

むくみ解消方法

  • お風呂などでよく暖める
  • 体を冷やさないよう暖かい服装をする
  • 軽い運動をして体を温める
  • 白湯を飲む

これだけでも血液の流れは良くなるので、むくみが解消される。

白湯ダイエットを成功させるために必要な知識と実践方法

3-5.塩分の取り過ぎによるむくみ

images51

塩分の取り過ぎも、むくみの原因になっている。

人間の体は、塩分を摂取すると、体内の塩分濃度を一定にしようとして、水分を多めに溜め込むようになっている。

つまり、塩分の取り過ぎ=むくみ!というわけだ。

塩分の多い食べ物を食べると喉が渇く・・・というのはこれが理由だ。

むくみ解消方法

塩分の多いインスタント食品などは食べ過ぎないように注意しよう。

塩分を取り過ぎてしまったら、普段よりも少し多めに水を飲めば大丈夫だ。

細胞に溜まった水分をデトックスしてあげれば、むくみが解消できる。

3-6.顔のむくみ

images52

顔がむくんでいるときは、寝起きが多い。

体内の水分は、高いところから低いところへ流れていくので、起きている状態のときは足がむくみやすい。

しかし、寝ているときは横になっているので、、体内の水分が顔に流れて溜まってしまってしまう。

それが顔のむくみの原因となっている。

むくみ解消方法

起きた状態になると、顔に溜まっていた水分が足の方へ流れていくので、自然と顔のむくみが解消される。

それでも顔のむくみが気になる方は下記のむくみ解消方法を試してみよう。

  • 冷水・温水で交互に顔を洗う
  • 寝起きにコップ1杯の水を飲む

冷水・温水で交互に顔を洗うと、顔の血液の流れが良くなるので、むくみ解消に繋がる。

また、寝起きにコップ1杯の水を飲むことも、顔に溜まった水分や老廃物をデトックスされるので効果的だ。

ちなみに、寝る前に水をがぶ飲みするのは、翌日、顔がむくむ原因となってしまう。

睡眠時は水分不足になってしまいがちなので、寝る前の水分補給は必要だ。

ただ、寝る直前ではなく、寝る30分前には水分補給を済ませておこう。

3-7.代謝が悪い人は水を飲むと、むくみやすい

images53

もともと水を飲む習慣がなかった人は、体内に水を溜め込みやすい体質になってしまっている。

つまり、代謝が悪い人が、急に1日2リットル水を飲むと、むくんでしまうことがある。

むくみ解消方法

原因は、水を飲むこまめに習慣がなかったことによる代謝の低下なので、下記の解消方法を実践するとよい。

  • 毎日2リットル~3リットルの水を飲むこと
  • 喉が渇く前に、水をこまめに飲むこと
  • 常温の水、または白湯を飲むこと

これは、プロのモデルや有名女優も実践している『水ダイエットの正しい方法』だ。

水ダイエットを正しく実践すると、次の10個のメリットがある。

  • 基礎代謝が上がる
  • 体温が上がる
  • 食欲の抑制
  • 肌の透明感が上がるので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • 乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみの改善
  • むくみの解消
  • リンパの流れが良くなる
  • 老廃物のデトックス
  • 血液がサラサラになる

上記のような効果を得たい方は、下記のページで水ダイエットの正しい方法についてしっかりと理解しておこう。

水ダイエットの方法で必ず知っておくべき3つのポイント

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

天然水宅配市場で最も売れているウォーターサーバー!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

まとめ

水不足こそがむくみの主な原因だ。

水をあまり飲む習慣がない人は代謝が悪いので、体の細胞に水を溜め込みやすく、むくみやすい体質になってしまっている。

繰り返しになるが、水不足だと、体の細胞は水分を排出しようとせず、細胞に水を溜めこもうとしてしまう。

水を溜めこんだ細胞は膨れ上がるので、その部分がむくみが生じるわけだ。

水不足⇒血液の流れが悪くなる⇒細胞に溜まった水分や老廃物をデトックスされない⇒むくみ!

という仕組みになっているのである。

お茶や清涼飲料水ばかり飲んでいる人は、水を飲む習慣を付けよう。

毎日2リットル~3リットル水をこまめに飲む習慣を付けることで、むくみは改善されるので、この記事の内容を参考にするとよいだろう。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

初期費用・サーバーレンタル代・配送料の全てが0円!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加