水ダイエット

水ダイエットの方法で必ず知っておくべき3つのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
images51

水ダイエットは効果があるとよく聞くが、水ダイエットの正しい方法とはどのような方法なのか?と思われている方も多いかと思う。

そんな方のために、『水ダイエットの方法で必ず知っておくべき3つのポイント』をご紹介しているので、ぜひ参考にしてほしい。

水ダイエットの方法で必ず知っておくべきポイントは下記の3つだ。

  1. 水を飲む量は?
  2. 水を飲むタイミングは?
  3. どのような水を飲むべきか?

この3つのポイントさえ理解しておけば、正しい水ダイエット方法を実践でき、水ダイエットの効果が得られる。

ちなみに、水ダイエットを正しく実践すると下記のような効果が得られる。

  • 基礎代謝が上がる
  • 体温が上がる
  • 食欲の抑制
  • 肌の透明感が上がるので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • 乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみの改善
  • むくみの解消
  • リンパの流れが良くなる
  • 老廃物のデトックス
  • 血液がサラサラになる

具体的な水ダイエットの効果と、その理由を知りたい方は下記のページで確認しておこう。

⇒『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

この記事でご紹介する内容は、実際にプロのモデルや有名女優も実践している正しい水ダイエットの方法だ。

では、順番に解説していこう。

1.水を飲む量

多くの日本人は、ほとんどが水分不足気味だ!ということは厚生労働省からも発表されている。

水ダイエットの正しい方法は、毎日2リットル~3リットルの水をこまめに飲むことだ。

水ダイエットの最大の目的は、基礎代謝量を上げて自然と脂肪を燃焼しやすくする体質になることである。

従って、水を2リットル~3リットルの量の水を飲んで、代謝を上げる必要があるわけだ。

人間の体は毎日、濁った汚い水が2リットルできるようになっている。

その古くて汚い水をデトックスするために、毎日2リットル以上の水を飲む必要がある。

これは、ダイエットのためだけではなく、美容や健康においてもかなり重要なことだ。

代謝を良くするという意味では、1日必要量よりも少し多めのに水を飲んだ方がダイエットには効果的なので、毎日2リットル~3リットルの水を飲むとよいだろう。

⇒『水2リットル飲むとダイエットになる理由と必要性

また、水を2リットルも飲むと、むくんでしまうのでは?と思われている方も多いがそれは誤解である。

なぜなら、むくみの原因は水不足によっておこるものだからだ。

水を毎日2リットル~3リットルこまめに飲むことで、むくみは改善される。

むくみが気になる方には、下記のページが参考になるだろう。

⇒『水不足こそがむくみの原因!むくみの仕組みと7つの解消方法

2.水を飲むタイミング

水ダイエットの正しい方法として重要なのが、水を飲むタイミングである。

水を一気に2リットル~3リットル飲んでも水ダイエットの効果は得られない。

ここで理解しておきたいことは下記の通りだ。

  • こまめに水を飲むこと!
  • 喉が渇く前に水を飲むこと!
  • 水を飲む習慣付け!

では、順番に説明していこう。

2-1.水はこまめに飲むこと!

水ダイエットの正しい方法で、とにかく重要なのが、『水をこまめに飲むこと!』である。

間違っても水を一気にがぶ飲みしたりしないように。

なぜなら、1回の水分摂取で体が吸収できる水の量は200~250mlだからだ。

コップ1杯(約200ml)の水を1日十数回に分けて、こまめに飲むことが重要である。

2-2.喉が渇く前に水を飲むこと!

多くの方は、喉が渇いたから水を飲む、という習慣があるのではないだろうか?

それは水ダイエットに関しては効果的ではない。

正しい水ダイエットの方法は、『喉が渇く前に水を飲むこと!』である。

理由は、喉が渇いた!と感じたその時には、すでに体の中は乾燥しきってしまっているからだ。

つまり、喉が渇いた!というのは、体内が乾燥してしまっている!というサインなのだ。

乾燥肌やニキビ、吹き出物、シミ、小ジワは水不足が原因の1つでもあるので、これだけでもかなりの改善が見込める。

⇒『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

水を飲むタイミングとしては、喉が渇いた!と感じた時にはもう遅い。

体内を乾燥させないよう、喉が渇く前に水を飲むことが水ダイエットの方法で正しいのである。

2-3.水を飲む習慣付け!

水ダイエットを始められる方の中で、もともと普段から水を飲んでなく、水をこまめに飲む習慣がない!という方も多いのではないだろうか。

そんな方には「1日2リットル~3リットルも飲めない!」と思われるかもしれない。

しかし、コップ1杯の水をこまめに飲む習慣付けさえできてしまえば、その後は自然と水ダイエットが継続できる。

例えば、下記のような10回のタイミングで水を飲むように習慣付けしてみてはどうだろうか。

  • 起床時
  • 朝食前
  • 朝食後
  • 昼食前
  • 昼食後
  • 夕食前
  • 夕食後
  • 入浴前
  • 入浴後
  • 睡眠前

コップ1杯(200ml)×10回=2リットル

images45

この習慣を身に付けると、これだけで最低でも毎日2リットルの水をこまめに飲むことができるのだ。

あとは、他のタイミングでコップ1杯の水を5回ほど飲んであげれば、1日3リットル飲むことも可能になる。

また、上記のタイミングで水を飲むことによって、下記のような効果と理由がある。

  • 起床時⇒胃腸を刺激してお通じを促す
  • 食前⇒食べ過ぎ防止
  • 食後⇒消化を助ける
  • 入浴前後⇒入浴で汗をかくため
  • 寝る前⇒寝ている間にも汗をかくため

起床時に水を飲むことによって便秘の解消に繋がる。

便=老廃物の塊!

とも言われているので、便秘を解消し、老廃物をデトックスすることは重要だ。

⇒『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

食前に水を飲むと一時的な満腹感を得られるので、食べ過ぎ防止になる。

睡眠中や入浴中も気付かないうちに体から水分が出ていっているので、出ていく分は水を補給しておくことで水不足の改善に繋がる。

また、汗をかいたり、排尿回数を増やして、老廃物をデトックスすることも重要だ。

そもそも、水不足だと、排尿回数が減ったり、汗をかきにくい体質になってしまうので、こまめに水を飲むことで改善しよう。

3.どのような水を飲むべきか

水ダイエットの方法で、最も重要なのが、どのような水を飲むべきなのかということだ。

水ダイエットの正しい実践方法で最も重要なのが、『純粋できれいな水を一日2〜3リットル飲むこと』である。

ただ、水を飲めばいいというわけではなく、水の質が重要なのである。

水ダイエットを実践するにおいて、下記のような飲み物は水ダイエットには不適切なので注意しよう。

  • 水道水
  • ミネラルウォーター
  • お茶や清涼飲料水

では、順番に簡単に説明していこう。

3-1.水道水はNG!

images36水道水を飲んではいけない理由はお分かりの方も多いだろう。

水道水には大量の塩素や化学物質などが含まれているので不純物だらけだ。

これらは体にとって有害であり、水道水で水ダイエットをしてしまうと健康を損なってしまう可能性がある。

詳しくは下記のページで確認しておこう。

水ダイエットで水道水を飲むのはNGだと分かる6つの問題点

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

水の質が圧倒的に高い!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

3-2.ミネラルウォーターもNG!

次に、ペットボトルの水だが、こちらも水ダイエットには不適切だ。

水は3日で腐ると言われるのだが、なぜコンビニや自動販売機のペットボトルの水は何ヶ月も腐らないのか?

その理由は、ペットボトルの水には、水が腐らないように大量の防腐剤(発がん性物質)が入っているからだ。

下図が防腐剤だ。

images35

また、水ダイエットを実践するにおいて、ペットボトルの水は経済的にもおすすめではない。

仮に、ペットボトルの水が1リットル100円だったとする。

一日2~3リットルの水を飲むということは、一日200円~300円のコストがかかるので、1ヶ月(30日)で6000円~9000円ぐらいもお金がかかるので割高だ。

ペットボトルの水の質は悪く、ランニングコストも高いということを理解しておこう。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

初期費用・サーバーレンタル代・配送料の全てが0円!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

3-3.お茶や清涼飲料水もNG!

お茶や清涼飲料水は水ダイエットには適していない。

なぜなら、人間の体は水以外のものを分解するのに水が必要だからだ。

お茶が体内に入ってくると、体は『水』と『水以外のもの』に分解される。

その工程に体内の水が使われており、水不足が生じてしまう。

お酒をたくさん飲むと喉が渇く・・・というのはこれが原因だ。

お茶にも体に良い成分が入っているので体に悪いというわけではないが、健康的にダイエットするなら水がお勧めだ。

ダイエットには水の方がお茶よりも効果的と分かる2つの理由

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

天然水宅配市場で最も売れているウォーターサーバー!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

3-4.ウォーターサーバーを設置しよう!

これまで説明してきたように、ペットボトルの水や水道水を飲んで、水ダイエットの方法としては適切ではない。

では、どうすればよいのか?

解決策で一番有効なのが、純粋できれいな水を飲むためにウォーターサーバーを設置することだ。

ウォーターサーバーを設置することによって、不純物が取り除かれた、純粋できれいな水を飲むことができる。

また、ペットボトルの水よりもランニングコストが安くなるので、経済的にもおすすめだ。

プロのモデルは、水ダイエットを実践するにおいて、まず最初にすることがウォーターサーバーを設置することなのだ。

一日2〜3リットル水を飲んでいるので、ランニングコストを安くするためにウォーターサーバーの水を飲んでいる。

images42

また、プロのモデルはきれいになることが仕事なので、美容のためにも純粋できれいな水を飲むようにしている。

純粋できれいな水を飲むことで、乾燥肌や肌荒れなどが改善でき、さらに、肌の透明感もアップするのである。

肌の透明感は飲んでいる水の質によって決まってくる。

人間の体は60%が水でできている。

images41

この60%の水が不純物だらけの汚い水だと、濁った感じの肌になってしまうが、その水が純粋できれいな水であれば、透明感のある肌になる。

正しい水ダイエットの方法としては、純粋できれいな水を飲むためにウォーターサーバーを付けることが重要だ。

その水をボトルなどに入れて持ち運び、こまめに水を飲めるようにするとよいだろう。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

非の打ち所がないウォーターサーバー!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

3-5.冷たい水ではなく常温(または白湯)の水を飲もう!

冷たい水を飲むと、体を冷やし過ぎてしまい、代謝の低下に繋がる。

常温の水なら、その心配はないので、逆に代謝を上げることができる。

また、代謝を上げるには白湯が最も効果的だ。

体が温まり、基礎代謝が上がるので、脂肪燃焼しやすい体質になる。

基礎代謝が上がる=消費カロリー量が増える!

ということなので、代謝を上げるには冷たい水ではなく、常温か白湯が効果的だ。

※チェック!

ちなみに、水ダイエットと白湯ダイエットを組み合わせると非常に効果的だ。白湯ダイエットで得られる3つの効果や簡単なやり方を紹介しているので、まだ読んでいない方は『白湯ダイエットを成功させるために必要な知識と実践方法』のページを必ずチェックしておこう!

まとめ

このように、『水ダイエットの方法で必ず知っておくべき3つのポイント』は下記の3つだ。

  • 水を飲む量⇒毎日2リットル~3リットル!
  • 水を飲むタイミング⇒喉が渇く前に、こまめに水を飲むこと!
  • どのような水を飲むべきか?⇒純粋できれいな水を飲むべき!

この3つのポイントさえ理解しておけば、正しい水ダイエット方法を実践でき、水ダイエットの効果が得られる。

繰り返しになるが、水ダイエットを正しく実践すると下記のような効果が得られる。

  • 基礎代謝が上がる
  • 体温が上がる
  • 食欲の抑制
  • 肌の透明感が上がるので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • 乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみの改善
  • むくみの解消
  • リンパの流れが良くなる
  • 老廃物のデトックス
  • 血液がサラサラになる

プロのモデルが実践している正しい方法なので、是非、この記事の通りに正しい水ダイエットの方法を実践して、あなたのお悩みを解決して頂けたなら幸いだ。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

初期費用・サーバーレンタル代・配送料の全てが0円!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加