水ダイエット

水2リットル飲むとダイエットになる理由と必要性

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
images40

水を2リットル飲むとダイエットの効果があるという話をよく聞くが、本当に効果があるのか?

そもそも、なぜ水は2リットル必要なのか?と疑問に思う方も多いだろう。

このページでは、

  • なぜ水は1日2リットル必要なのか?
  • 水ダイエットは本当にダイエット効果があるのか?
  • どのような効果があるのか?
  • お茶ではダメなのか?
  • むくみが気になる・・・
  • 水ダイエットの正しい方法

という内容について簡単にまとめている。

この記事を最後まで読めば、水を毎日2リットル飲むとダイエットの効果がある!ということが理解できると思うので、参考にするとよいだろう。

1.水2リットル飲むとダイエットできるのは本当か?

結論から言うと、水を毎日2リットル飲むとダイエット効果があるのは本当だ。

後述しているように、水を毎日2リットル飲むと下記のような効果がある。

  • 基礎代謝が上がる
  • 消費カロリー量が増える
  • 美容効果がある
  • むくみの解消
  • 老廃物のデトックス
  • 血液がサラサラになる
  • 便秘の解消
  • 食欲の抑制
  • 体温が上がる
  • リンパの流れが良くなる

このように、ダイエット以外にも様々な効果がある。

⇒『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

では、水を毎日2リットル飲むとダイエットの効果がある理由について説明していこう。

1-1.水は2リットル飲んだ方がよいと言われている根拠は?

1日2リットル飲んだ方がよいとか、

1日1.5リットル飲んだ方がいいとか、

水の必要量はいろんな説があってどの情報を信じたらよいのか・・・とお困りの方も多いだろう。

一般的に、水は毎日2リットル飲んだ方がよいと言われている。

しかし、人それぞれ体重は違うので、1日に必要な水の量も変わってくる。

1日に必要な水の量は、体重の4%

体重50キロの場合⇒50キロ×4%=2リットル

つまり、体重が50キロの人の場合は1日に必要な水の量は2リットル!というわけだ。

毎日、水を2リットル飲んだ方がよいと言われている理由はこれだ。

※この記事を含む当サイトの内容は、体重50キロの人を基準に説明している。

1日の水の必要量

  • 体重40キロ⇒1.6リットル
  • 体重45キロ⇒1.8リットル
  • 体重50キロ⇒2リットル
  • 体重55キロ⇒2.2リットル
  • 体重60キロ⇒2.4リットル

上記のように体重によって1日に必要な水の量は変わってくる。

しかし、ダイエット目的の方は代謝を上げるために、上記の必要量より少し多めに水を飲むようにしよう。

水ダイエットの最大の目的は、基礎代謝量を上げて自然と脂肪を燃焼しやすくする体質になることである。

従って、水は毎日2リットル~3リットル飲むようにしよう。

1-2.なぜ水は1日2リットル必要なのか?

人間の体は約60%が水でできている。

images41

その水は、体の中を何度も循環しており、1日2リットルの汚い水(老廃物)ができるようになっている。

あまり知られていないことだが、人間の体は1日2リットルの古くて汚い水ができているということをまずは理解しておこう。

1-3.新しい水を2リットル飲むことでデトックスする

その古くて汚い水をデトックスするために、新しい水を2リットル飲む必要があるわけだ。

健康やダイエットのためには毎日2リットルの水を飲んだ方がよいと言われているのはこれが理由だ。

ここで理解しておいてほしいことは、

  • 古くて汚い水が出ていったから、新しい水を入れる⇒間違い
  • 新しい水が入ってくるから、古くて汚い水が出ていく⇒正しい

ということだ。

この仕組みを理解するには『寒天』をイメージすると分かりやすい。

images37

新しい水を毎日2リットル飲んで、古くて汚い水をデトックスすることが重要だ。

1-4.毎日、水を2リットル飲むことで代謝を上げる

新しい水を毎日2リットル飲むことで、古くて汚い水が汗や尿として出ていく。

これが代謝(デトックス)だ。

この代謝を促進してあげることで、ダイエット効果がある。

代謝が上がる⇒カロリーの消費量が増える!

従って、毎日、水を2リットル飲むことでダイエット効果があるわけだ。

1-5.モデルが水を2リットル以上飲む理由

モデルが水を2リットル以上飲んでいるという話はよく聞くと思うが、それは代謝を上げることでダイエットするのが理由だ。

水ダイエットの最大のメリットは、基礎代謝量が上がるので、リバウンドしにくい体質になることである。

また、常に新しい水で体を満たしていることになるので、美容効果もあるのもメリットだ。

顔の皮膚は非常に薄いので、肌の透明感は、体内の水のきれいさに比例している。

例えば、透明のコップに入っている水が、きれいな水か汚い水、どちらの方が透明感があるだろうか?

images39images38

当然、左図の方が透明感があるように見える。

人間の肌にも同じようなことが言えるわけだ。

毎日、水を2リットル飲むことで得られる具体的は美容効果は、

  • 肌の透明感がアップするので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • シミや小ジワ、たるみが改善される

なので、体内の水は常に新しい水で満たしておくことようにしよう。

ダイエットや美容のためには、純粋できれいな水を毎日2リットル以上飲むことが重要だ。

水ダイエットで水道水を飲むのはNGだと分かる6つの知識

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

水の質が圧倒的に高い!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

1-6.お茶ではなく、水を毎日2リットル飲もう!

よくある質問だが、お茶を2リットル飲んでも効果がないの?と思われる方も多いだろうが、結論から言うと、健康的にダイエットするならお茶ではなく水の方が効果的だ。

なぜなら、人間の体は水以外のものを分解するのに水が必要だからだ。

お茶が体内に入ってくると、体は『水』と『水以外のもの』に分解される。

その工程に体内の水が使われており、水不足が生じてしまう。

お酒をたくさん飲むと喉が渇く・・・というのはこれが原因だ。

お茶にも体に良い成分が入っているので体に悪いというわけではないが、健康的にダイエットするなら水がお勧めだ。

ダイエットには水の方がお茶よりも効果的と分かる2つの理由

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

初期費用・サーバーレンタル代・配送料の全てが0円!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

1-7.ダイエットするなら水を2リットルは飲むこと!

このように、ダイエットするなら水を毎日2リットル以上飲んで、代謝を上げることが重要だ。

代謝を上げることで消費カロリー量が増えるので、ダイエット効果がある。

また、新しい水を飲むことで古くて汚い水(老廃物)がデトックスされるので、美容効果も抜群だ。

プロのモデルや有名女優も、1日2~3リットルは水を毎日飲んでいたりする。

水を飲むことはそれだけ美容やダイエットには重要だということだ。

健康やダイエットのためには、毎日2リットル~3リットルの水を飲むとよいだろう。

サーバー交換がとにかくラクチン♪【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

2.水は1リットルだと少ない?

水は1日2リットル必要だと言われているが1リットルだと少ないの?と思う方も多いだろう。

そこで、もし水を1日1リットルしか飲まなかったらどうなるのか?ということについて簡単に説明しておく。

2-1.水を1日1リットルしか飲まなかったら・・・

もし、水を1日1リットルしか飲まなかったら場合、体内の古くて汚い水(老廃物)が1リットルしかデトックスできない。

先ほど、1-1で説明したように、人間の体は1日2リットルの汚い水ができている。

1リットルしかデトックスされないということは、残りの古くて汚い水1リットルはデトックスされずに体内を再び循環することになる。

それが続くと、体内の水はさらに汚くなっていき、水不足によって下記のような結果になってしまう。

  • 基礎代謝が下がる
  • 消費カロリー量が減る
  • 肌にシミや小ジワ、たるみが出てくる
  • むくみが生じる
  • 老廃物が溜まっていく
  • 血液がドロドロになる
  • 便秘になる
  • 体温が下がる

水を1日1リットルしか飲まなかったら、古くて汚い水がデトックスされないので、水は1日2リットルは飲むことが重要だ。

2-2.水1リットルではダイエット効果は低い

上記の理由によって、水1リットルだけではダイエット効果は低いと言える。

水ダイエットするなら1日2リットル~3リットルの水を飲んで代謝を上げることが重要だ。

また、水を1リットルしか飲まなかった場合、むくみやすい体質になってしまう。

なぜなら、むくみの原因は水不足によっておこるものだからだ。

水を毎日2リットル~3リットルこまめに飲むことで、むくみは改善される。

むくみが気になる方には、下記のページが参考になるだろう。

⇒『水不足こそがむくみの原因!むくみの仕組みと7つの解消方法

3.水を2リットル飲むことによるダイエット効果

水を毎日2リットル飲む習慣を続けることで代謝が良くなり、ダイエット効果がある。

また、美容や健康にも効果があるので、毎日2リットルの水をこまめに飲む習慣をつけるとよいだろう。

具体的にどのような効果があるのか?ということについては下記の通りだ。

3-1.基礎代謝が上がる

水を毎日2リットル飲むことで基礎代謝が上がる。

基礎代謝が上がる⇒消費カロリー量が増える!

ということなので、脂肪を燃焼しやすい体質になる。

3-2.体温が上がる

基礎代謝が上がることによって、体温も上がる。

体温が1℃上がることで、なんと、代謝が12%も上昇するのだ。

体温が高い人ほど脂肪を燃焼しやすい!ということを理解しておこう。

3-3.食欲の抑制

水を飲むことで胃液が薄まり、食欲を抑制する効果がある。

太りやすい体質の人は、単純に、食べる量が多過ぎという場合が多いので、水を飲むことで食欲を抑制するとよいだろう。

しかし、あまり大量に水を飲む過ぎると胃液が薄まり過ぎてしまうので、水を飲む量は1日2リットル~3リットルぐらいの範囲にしておくのがお勧めだ。

3-4.美容効果がある

代謝が良くなることで老廃物がデトックスされるので、美容にも抜群の効果がある。

具体的な効果は下記の通りだ。

  • 肌の透明感が上がるので美白になる
  • ニキビや吹き出物などができにくくなる
  • 乾燥肌・シミ・小ジワ・たるみの改善
  • むくみの解消
  • リンパの流れが良くなる
  • 老廃物のデトックス

⇒『水ダイエットの効果の全てが分かる10個のメリット

3-5.血液がサラサラになる

血液の成分の約半分は水分でできているので、毎日2リットル水を飲むことで血液がサラサラになる。

水不足だと、血液がドロドロになり、生活習慣病のリスクが高まるので、水を飲む習慣をつけるようにしよう。

4.水2リットルの正しい飲み方

水を2リットル飲むことは重要だが、水の飲み方も重要である。

ポイントは、『喉が渇く前にこまめに水を飲むこと』である。

喉が渇いている状態だと、体の中は既に乾燥してしまっている。

そうなる前に水を飲んで、代謝を上げることが重要だ。

また、一気に大量の水を飲んでもあまり効果的ではないので、コップ1杯分ぐらいの水をこまめに飲む習慣をつけよう。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

初期費用・サーバーレンタル代・配送料の全てが無料!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

まとめ

水を毎日2リットルこまめに飲むことでダイエット効果があるのは本当だ。

人間の体は1日2リットルの汚い水ができるようになっているので、新しい水を2リットル入れて、それをデトックスしてあげることが重要だ。

人間の体の60%は水でできていることからも、水の重要性がお分かりかと思う。

ダイエット効果以外にも、美容や健康には水は欠かせない存在なので、毎日2リットルの水をこまめに飲む習慣をつけてみよう。

健康によい水と絶対に飲んではいけない水ランキング

天然水宅配市場で最も売れているウォーターサーバー!【コスモウォーター】の特徴から注文方法までの全てを徹底解説!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加